<< THE イナズマ戦隊の皆さんと 馬場俊英さんと >>

今夜も乾杯〜いろいろきのこのタルティーヌ〜

ふじおかです。

今週も聴いてくださり、ありがとうございました。

「今夜も乾杯」のコーナー、

今回は岡山市北区石関町にあるフレンチビストロ「ターブル・ハラダ」の原田シェフに教えていただいた、

「いろいろきのこのタルティーヌ」をご紹介しました。

簡単オシャレなので、パーティーや休日のリラックスタイムにもぴったりですよ(*´ω`*)
私は一人で10枚食べちゃいます(笑。


【いろいろキノコのタルティーヌ】

タルティーヌとは、
スライスしたパンの上に、いろいろな具材をのせた、フランス式のオープンサンドイッチです。

f0201039_0455370.jpg


【材料 (バゲット薄切り10枚分)】

みじん切りにしたキノコ --- 200g (マッシュルーム、舞茸、エリンギ、椎茸など。)
みじん切りにした玉ねぎ --- 100g
バゲット(食べやすい厚さ→1㎝弱の薄切り) --- 10枚
にんにく --- 1かけ
パセリ※みじん切り --- 適量
バター --- 適量
塩こしょう --- 適量


【作り方】

1. フライパンを中火で熱してバターを入れ、バターが少し茶色になって香ばしい香りが立つ位になったら、みじん切りにしたキノコを入れる。

2. キノコの水分が飛んできたら、みじん切りの玉ねぎを加える。

3. さらに玉ねぎの水分が飛ぶまで1〜2分炒める。

4. 塩こしょうで味を整え、火を止めてパセリを加え混ぜる。

5. オーブンでバゲットをカリッと焼く。

6. 焼いたバゲットの表面に、二等分したニンニクの断面をこすりつけて、香りをつける。

7. 炒めたキノコをバゲットに乗せる。(完成)


【ポイント】

1. バターは少し茶色に焦がして香りを立たせてから食材を入れ炒めると一層美味しくなります。黒くなるまで熱しすぎると苦くなるので注意してください。

2. 玉ねぎのシャキシャキした食感を活かすために、最初ではなく後から玉ねぎを加えて炒めます。

3. パセリは熱で香りが飛んでしまうので、火を止めた後、加えてください。

4. 具には水分が含まれているので、バゲットは極力カリッと焼くと、具の水分を吸って、ちょうど食べやすくなります。


白ワインや軽めの赤ワインとぴったり(^O^)


【お店の情報はこちら】

フレンチビストロ「ターブル・ハラダ」
岡山市北区石関町5-3 1F
086-207-2355
シンフォニーホールのすぐ近く。ホテルエクセルの北です。
[PR]
by twilightpavement | 2016-11-02 00:53 | ふじおか
<< THE イナズマ戦隊の皆さんと 馬場俊英さんと >>


JOVV 76.8MHZ MON-THU 【17:00-20:00】
by twilightpavement
twitter
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
記事ランキング
画像一覧